CaseStudies/ソリューション事例

  1. ホーム
  2. ソリューション事例
  3. フェイスキャプチャー

フェイスキャプチャーを利用したインタラクティブサイネージIntractive-signage with Face Capture

ライブカメラに映った映像で「顔」の位置を認識し、そこに別の映像を合成し映しだすシステム。

フェイスキャプチャーのシステムイメージ

Say Hi! - フェイスキャプチャー事例

ハワイにあるドン・キホーテ ホノルル・カヘカ店には、主に観光客向けサービスとしてディスプレイの前に立つと自分が映し出され、4パターンのハワイアンに変身できるINTERACTIVE PHOTO STATION “Say Hi!”が2012年1月に設置されて以降、多くの観光客を始め、地元の人々からも楽しまれ続けている。

Say!Cheese-フェイスキャプチャー事例

Say!Cheese
”Say Cheese!!“はフェイスキャプチャーを利用したオリジナルインタラクティブサイネージシステムです。画面の前に立った人を変身させたり、有名人・キャラクターとのツーショットや観光名所のフレームを貼り付け「ハイ、チーズ!」。

デジタルだからこそできるユニークさ、そして何より思い出に残る1枚として「夢の合成写真」をプレゼントします。

着せ替えタイプ
saycheese着せ替え

様々な衣装に変身する着せ替えサイネージです。民族衣装やユニフォーム、髪型や帽子までセットでチェンジできます。

記念撮影タイプ
saycheese着せ替え

観光地やレジャー施設で記念の写真を提供します。その場所にちなんだフレームを合成し、思い出の一枚を!

アミューズメントタイプ
saycheese着せ替え

キャラクターや歴史上の人物と夢のツーショット!テーマパークやアミューズメント施設などへの設置に最適です。

※衣装や建物、キャラクターに著作権や意匠などがある場合
権利者から別途許可を頂く必要が御座います。

コンテンツタイプ

コンテンツは、予め制御した複数種類の合成パターンがランダムに表示されます。ご希望に合わせて、合成パターンの種類を増やすなどのカスタマイズも承ります。また、弊社でもコンテンツの制作が可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

システムの基本構成

システム図

  • ●タッチパネル付液晶モニター
  • ●Windows PC(アプリケーション込)
  • ●Webカメラ

設置条件に応じて、適切な設置方法やモニターのサイズ、ケーブルなどの備品が必要となります。




●以下3パターンから、撮影した写真の出力システムを選択できます。

メール送信 プリントアウト メール&プリントアウト
メール送信 プリントアウト メール&プリントアウト
利用者のメールアドレスに撮影画像を送信出来ます。 撮影画像をその場で印刷することが出来ます。 メール送信かプリントアウトか利用者がその場で選べます。

「メール送信」の場合はインターネットの接続環境及びメールアドレス、「プリント」の場合はプリンターやインクなどが別途必要になります。

このページのトップへ戻る