1. ホーム
  2. 効果測定・マーケティングツール - makerSign
デジタルサイネージプレイヤー

クラウドベースの"効果測定"システム - makerSign

makerSignはクラウドベースの効果測定分析エンジンが備わった、手頃に導入できるAndroidプレイヤーです。 AVA(Anonymous Video Analytic)というソフトウェアにより、ポスターやデジタルサイネージ、店頭キャンペーンの効果測定、マーケティングツールとしての使用が可能となっています。

効果測定について

AVAのブラウザ操作画面

makerSignのAVAは、カメラに写った視聴者の顔を認識し、性別・年齢層・表情・視聴時間などを測定することが出来ます。撮影された映像は保存されず、判定に必要なデータのみがクラウドにアップロードされ、独自のアルゴリズムにより視聴者情報が測定されます。
測定されたデータはグラフや指数などの統計データにまとめられ、ブラウザでどこからでも見ることが出来ます。

測定精度を随時アップデート

makerSignではクラウド上の測定アルゴリズムや測定項目を随時アップデートし、測定の精度を改良します。

活用例

アパレルショップ

マーケティングツールとして活用する他、デジタルサイネージも同時に導入することで。演出効果も期待できます。

店舗コーナーやキャンペーン

人気なコーナーの測定や、キャンペーンの効果測定として活用できます。

デジタルサイネージと組み合わせて

デジタルサイネージの効果測定システムとしてお使い頂けます。

海外事例

香港 - メンズアパレルショップ

メンズアパレルショップ

メキシコ - リテール内食品コーナー

メンズアパレルショップ

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
このページのトップへ戻る