1. ホーム
  2. ソリューション事例
  3. WEB + CMS連携型サイネージ

WEB + CMS連携型サイネージ

デジタルサイネージソフトウェア「DISE」はインターネット経由でWEBサイト、ブログ、SNSなどから情報を取得し、デジタルサイネージに表示します。WEB上にある様々なデータと連携が取れるため、大規模なICT戦略の一環に組み込むことが可能です。
ただWEBページとしてブラウザ表示するだけでなく、店舗の営業時間、ショップ店員がアップロードした写真、イベントの紹介文など、必要な情報をそれぞれ取得し、予めデザインしたデジタルサイネージのコンテンツに反映することが出来ます。

オムニチャンネル

WEB + CMS連携型サイネージを導入する3つのメリット

①運用の費用・手間を大幅削減!
デジタルサイネージのためだけに情報の更新をする手間が省けるため、運用コストを大幅に削減出来ます。

②メディア連携で販促効果アップ!
WEBサイト、SNS、ブログなどの他メディアの情報をサイネージでも表示することで、販促効果をアップ!

③情報をよりタイムリーに更新!
SNS、ブログなどを更新するだけでサイネージに反映されるため、よりタイムリーな情報を放映することが出来ます

WEB + CMS連携型サイネージ with PARCO編

cms-webレイアウト

導入されたデジタルサイネージシステムは、㈱パルコのCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)で管理するWEBコンテンツと、デジタルサイネージコンテンツのWEB連携を実現しています。

cms連携設置例

本部からの更新だけに限らず、各テナント様が主体となって情報を発信できるため、パルコ社のICT戦略に確かな成果と相乗効果をもたらしています。

㈱パルコはICT連携によるオムニチャネル構築をビジョンに、スマホ向けアプリ「POCKET PARCO」、ネット通販「カエルパルコ」で各テナント様とお客様を24時間365日、全国を繋ぎ、販促効果に繋げています。

様々な業界・シーンで活用可能!

商業施設ではショップ一覧、イベント情報、ショップブログとの連携など様々な使い方が出来ます。商業施設以外でも、ホテルのインフォメーション、クリニックの担当医のスケジュール、観光地の観光案内情報など、WEBコンテンツを扱う全ての業界で活用することが出来ます。

テンプレートサンプル1

テンプレートサンプル2

テンプレートサンプル3

DISEはWEB上にある様々なデータと連携が出来ます。
WEB + CMS連携型サイネージの導入をご検討の方は、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
※データの形式、構造によっては連携が出来ない場合がございます。

お問い合わせはこちら
このページのトップへ戻る